About野球部紹介

合宿所紹介

合宿所外観

創部当時は合宿所・グランド共に武蔵野市境にありましたが、1965年6月に現在地の西多摩郡日の出町に移転しました。

日の出寮プレート

玄関右側にある「日の出寮」のプレートです。

全力疾走の碑

合宿所玄関前にあります。2001年3月に建立されました。全日本大学野球選手権大会や明治神宮大会での優勝、準優勝の記録が刻まれています。題字は故舘先生の直筆です。

アイクルーム

アイクルームのプレートは2002年7月、アイク生原氏野球殿堂入りを記念して設置されました。旧自習室です。

食堂

朝・昼・晩、選手は毎日ここで食事をとります。また、補食・プロテインを完備しており、いつでも食べる、飲むことができます。

受付

毎日届く郵便物が置かれています。受付の奥にマネージャー室があります。

名札

玄関脇に選手・男子マネージャー全員の名札がかかっています。外出の際は名札を裏にして出かけます。

ロッカー室

練習後はここで着替えます。個人の野球用具、洗面用具もここに置かれています。

浴室

ロッカー室のすぐ隣にあります。24時間入浴可能で、ジェットバスが付いています。

応接室

右側の戸棚の中には今までの優勝トロフィーやペナントが飾られています。

雨天練習場

合宿所の隣にあり、主に雨の日・夜間に使用します。バッティングマシーンなどが多数あります。

ウェイト・トレーニング施設

最新のウェイト・トレーニング器具が揃っています。食堂同様にプロテインを完備しているので、24時間いつでも使用出来、プロテインを摂取することができます。